≫ カリビアンコムの口コミを確認する

HEYZO(ヘイゾー)で視聴可能なスレンダー・貧乳のAV女優10名をご紹介します。

うぶ男

  • スレンダーで、貧乳。そんなエロい体のAV女優の作品が見たい。
  • HEYZOに出演するスレンダー・貧乳AV女優が知りたい。

本記事は上記のようにHEYZO(ヘイゾー)に出演するスレンダー・貧乳AV女優が知りたいと悩む方に向けて書いています。

こんにちは!ゴウ(@onlive_official)です。

無修正サイトに登録して2年以上が経過し、AV情報だけは詳しくなったのが取り柄の男です。

さて、人気サイトのHEYZO。そのHEYZOでスレンダーボディ、かつ貧乳のAV女優作品を見たいと考えていましたか?

何を隠そう、私もスレンダー貧乳女性が大好物ですw

この記事を読めば、HEYZO(ヘイゾー)に出演するスレンダー・貧乳AV女優を知ることができますよ。

1. HEYZO(ヘイゾー)で視聴可能なスレンダー・貧乳のAV女優10名をご紹介します。

さて、早速結論からお話すると、HEYZO(ヘイゾー)に出演している私がおすすめするスレンダー・貧乳AV女優は以下の10名です。

 

1-1. 速美もな

生年月日1994年4月5日
身長168cm
カップ数Fカップ

2014年に「水原アキ」の名前でAV女優としてデビュー。

何度か引退と復帰を繰り返し、2017年に現在の芸名でスレンダー系の美熟女女優としてブレイクしました。

体型的にはほどよい形のおっぱいが貧乳ファンにも受けがよく、プレイに関してもスカトロもこなす高スペックぶりです。

168cmという高身長でかなりの巨尻の持ち主にもかかわらず、ぽっちゃりとしたイメージはなくかなりスレンダーに見えるのも特長です。

HEYZOでの最新作品は2019年です。

 

1-2. 井川みおり

生年月日1995年11月30日
身長156cm
カップ数Dカップ

2016年に小柄でスレンダーなAV女優としてデビュー。

初出演作が裏モノでのデビューで、AV業界に興味があって飛び込んできたというエピソードもあります。

体型的には美肌と乳首の小さい美乳の持ち主で、貧乳好きにはもってこいのマシュマロおっぱいが最大の武器です。

プレイに関してはOL姿での着衣プレイがはまり役で、禁断のオフィス内SEXを繰り広げフィニッシュは中出しも決めています。

HEYZOでの最新作品は2019年です。

 

1-3. 千野くるみ

生年月日1992年9月17日
身長148cm
カップ数Cカップ

2016年に小柄なロリ系のAV女優としてデビュー。

デビュー当時のキャッチフレーズは「秋葉原で働く現役メイド」として華々しく登場し、低身長で微乳という貧乳ファンにとっては最高の逸材でした。

プレイに関しても現役メイドをしていただけあって、コスプレも数多くこなすなど多才ぶりを発揮しています。

一時、東京都内のデリヘルで働いていたそうですが現在は辞めてしまっているようです。

HEYZOでの最新作品は2018年です。

 

1-4. 夏川未来

生年月日1984年6月21日
身長156cm
カップ数Gカップ

2004年に美乳系のAV女優としてデビュー。

デビュー以来数多くの作品に出演し、その中でも特におっぱいに特化したものが多く、貧乳ファンにとってもその美乳は特筆すべきものがありました。

プレイのスペックぶりも風俗嬢顔負けの高さがあるといわれていて、様々な技をエロいスレンダーボディを駆使して披露してくれています。

現在は、吉原のソープランドでも働いているという情報があります。

HEYZOでの最新作品は2018年です。

 

1-5. 天音りん

生年月日1994年7月26日
身長164cm
カップ数Eカップ

2015年に色白スレンダー系のAV女優としてデビュー。

小顔のロングヘアーで高身長から放たれる上品な雰囲気は美しいオーラを放っていて、色白・貧乳ファンの欲望をも掻き立てるものがります。

全体的に均整のとれたプロポーションはバレエとヨガで鍛えられたもので、SEXに関しても柔軟性に富んだ美しさが最大の魅力です。

肌の白さと美しさも特筆すべきものがあって、観る者を美しいエロの世界に誘ってくれる魔力を持ち合わせているようです。

HEYZOでの最新作品は2018年です。

 

1-6. 大貫あずさ

生年月日1982年6月30日
身長163cm
カップ数Dカップ

2015年に黒髪の清楚系のAV女優としてデビュー。

彼女の最大の特長は、清楚な雰囲気とは裏腹に淫語を連発したり生ハメ・中出しも難なくこなすギャップではないでしょうか。

体つきもスレンダーなボディと小さめなおっぱいが、小柄好きや貧乳ファンにとってはこたえられないパーツを持った逸材です。

さらに特筆すべきなのは、マン毛がまったく未処理の剛毛状態なのがギャップを楽しむエロさを倍増さsています。

HEYZOでの最新作品は2018年です。

 

1-7. 三花れな

生年月日1992年11月30日
身長159cm
カップ数Fカップ

2013年に色白系のスレンダーAV女優としてデビュー。

清楚な雰囲気を持ちつつ、おわん型のおっぱいとツンと上を向いた乳首が貧乳ファンの目にはたまらなく見えるはずです。

作品中のプレイに関しても、積極的なバキュームフェラを繰り出したり大胆なM字開脚からの中出しを決めるなどハードな一面も見せてくれます。

中でも痴女を演じる作品では、自ら積極的に責めていく姿がまさに地でいくようなハマリ役でもあります。

HEYZOでの最新作品は2018年です。

 

1-8. 神田るな

生年月日1995年6月22日
身長158cm
カップ数Cカップ

2016年に清楚系にスレンダーAV女優としてデビュー。

AV業界に入ったきっかけは好きなAV女優がいたからというだけあって、どの作品をとっても積極的な演技が目を引きます。

顔立ちもあどけなさが残る雰囲気で、ほのかなおっぱいが可愛い貧乳ファン好みの体型でもあります。

彼女の特長としては、黒髪のよく似合う清楚系な雰囲気にも関わらず中出しフィニッシュを連発でこなすハードなところではないでしょうか。

HEYZOでの最新作品は2018年です。

 

1-9. 愛咲ななみ

生年月日1989年6月28日
身長165cm
カップ数Cカップ

2012年に美脚を持ったスレンダー系のAV女優としてデビュー。

デビューのきっかけは大のAV好きというだけあって、細いカラダをフルに使ったプレイはエロさ満天です。

高身長で美脚を持った彼女の得意プレイは、経験豊富そうな卑猥なアソコと貧乳ファンを虜にするCカップの微乳でしょう。

中でも咥えなれた積極的なバキュームフェラや、自ら誘惑して生ハメからの中出しを決めるあたりも最高の抜きどころです。

HEYZOでの最新作品は2017年です。

 

1-10. 葵千恵

生年月日1989年6月10日
身長156cm
カップ数Gカップ

2015年に正統派美人の熟女系AV女優としてデビュー。

小柄な体型にも関わらずスラッとした手足なのでスレンダーな雰囲気があり、クビレた体つきは貧乳ファンの嗜好にも叶うものがあります。

作品中でも演じているCAの役柄は、実は本当に元CAであったのでぴったりのはまり役でもあります。

さらに彼女の行動力も目を見張るものがり、様々なイベントに積極的に参加してファンとの交流を深めたりアダルトショップにも頻繁に訪れたりもするそうです。

HEYZOでの最新作品は2017年です。

 

まとめ

今回は、HEYZO(ヘイゾー)に出演しているおすすめのスレンダー・貧乳AV女優10名をご紹介しました。

スレンダーAV女優の細いウエスト、小さいお尻、そして小さいおっぱいはマジで興奮しますよねw

HEYZOにもそそるスレンダー・貧乳AV女優は多く出演していますので是非参考にしてみてください。

また、HEYZO(ヘイゾー)の口コミ・評判について詳しく知りたい方は以下の記事を合わせてご覧ください。

HEYZO(ヘイゾー)の口コミ・評判と安全性を解説。AVマニアの私が教える総合評価